Instagram

工具

作業工具とは、自動車や機械などの産業分野で作業をする時に使われる工具の総称で、手で扱う工具が一般的です。 おもな作業工具は、のこぎり、ハンマー、ドライバー、スパナ、ペンチなどです。 それ以外にも、配管工事ではパイプカッターや塩ビカッター、電設工事ではストリッパーや圧着工具などの工具がよく使われています。 作業中の事故や工具の破損を防ぐためにも、用途に合わせて適切に工具を選び、注意事項を守って正しく使うことが大切です。

ドライバー/ビット
ドライバー/ビットは、ネジを締めたり緩めたりする時に使われる作業工具です。 ドライバーは、先端部がネジの頭の溝にぴったり合うようなに、プラスやマイナス形状など様々なものがあります。 一方向に回すだけでネジが回せるラチェットドライバー、小さなネジを回す時に使う精密ドライバー、 先端部がマグネット仕込みになってネジがくっつくドライパーなど種類も多様です。 ビットは、先端部の形状がネジやボルトの頭の溝部に嵌め込めるように加工された作業工具です。 ネジやボルトの頭の溝はプラス形状やマイナス形状、六角形状などがあり、その形状に対応して様々な種類のビットが用意されているのが一般的です。
スパナ/レンチ
スパナ/レンチは、ボルトやナットを締めたり緩めたりする時に使われる作業工具です。 建築関係の工事、機械や車両を扱う作業などに用いられています。 スパナは口の片側が開いてスムーズに作業ができるのが特徴です。 片口スパナ、両口スパナ、フックスパナなどの種類があります。 レンチはボルトやナットを口で挟んで回し、しっかり締め付ける時に適しています。 メガネレンチ、ラチェットレンチ、パイプレンチなど種類もさまざまです。 ボルトやナットを傷めないように、適切なサイズのスパナやレンチを使用する必要があります。
ソケット/ソケットレンチ
ソケット/ソケットレンチは、ボルトやナットなどを付け外しする時に使われる作業工具です。 用途に合わせてハンドルやソケットなどを組み合わせて作業が可能です。 ソケットレンチには手動用と電動用があり、手動用のハンドルにはラチェットハンドル、スピンナーハンドル、オフセットハンドルなどがあります。 電動用のソケットにはインパクト用ヘキサゴンやインパクト用ソケットなどがあり、電動ドリルに装着して手動用より強い力で作業ができます。
トルクレンチ/トルクドライバー
トルクレンチ/トルクドライバーは、ボルトやナットなどを締め付ける際のトルクを測定したり、定められたトルク値でネジを締める時に使われる作業工具です。 バイク・自動車・重機・電設などの整備などの際に使用されます。 事前に設定しておいたトルク値に達すると、音や振動で締め付け完了のお知らせがあるのでわかりやすいのが特徴です。 より精密で正確なトルク設定が可能なファインスケールという機能がついたものや、ラチェットレバーを切り換えて締め戻しができるものもあります。
ペンチ/プライヤ/ニッパー
ペンチ/プライヤ/ニッパーは、細い針金などを掴んだり切ったりする時に使われる作業工具です。 電気工事、電子機器、機械整備を扱う作業などの精密な作業に用いられています。 太い物はペンチ、細い物はラジオペンチで挟み、細い針金などを切る時にはニッパーを使うのが一般的です。 プライヤはネジやナットなどの小さな部品を掴む時に便利です。工具によって切断能力が異なっており、用途に合わせて工具を選ぶ必要があります。 耐久性や切れ味で選ぶなら、JIS規格の工具がおすすめです。
バイス/クランプ/ハンドプレス
バイス/クランプ/ハンドプレスは大工作業や工場作業などに使われます。 バイスとは材料を挟んで固定する時に使われる作業工具、クランプとは加工対象物を一時的に固定する時に使われる作業工具、 ハンドプレスとは手で動かす簡易のプレスのことをいいます。 パネルなどを90度に固定したり、角度のあるものを固定したりすることができます。 丸いものでも固定することができるバイスや、プラスチックの材料などに数字やマークを打ち込めるハンドプレス、 締め付ける作業を素早く行うことができるクランプなど、材料の材質や大きさに適した工具を使用することができます。
プーラー(引き抜き専用工具)
プーラーは、ものを引っ張るための特殊な工具のことをいいます。 自動車や家電製品などの小径ベアリングの引き抜きに適しています。 2つ爪や3つ爪のものがある汎用プーラーの他、爪の代わりにボルトを引っ掛けるボルトタイププーラー、 ベアリングなどの丸いかたちのものに対応できるベアリングプーラー、 ステアリングのラックのタイロッドエンドやロアアームのボールジョイントを外す際に使えるボールジョイントプーラーなどがあります。
ハサミ
ハサミは、紙や布などの材質のものを切断する道具です。 鉄板・ステンレス・針金などの切断に使われる金切りバサミが最も需要が高く、倍カ構造で作業を楽に行え、ギザ刃なので切るものが逃げないという特長があります。 ストレート刃の万能金切りバサミは、1.2mm厚さの鉄板も切れる鋭い切れ味が特長です。 IV線から銅などの薄板、プラスチック板などの硬いものから柔らかいものまで楽に切断できるクラフト作業に最適なハサミもあります。 布地などの裁断に使われるステンレス製の裁ちバサミは、サビに強く、切れ味が持続するハサミです。
カッター
カッターは、紙などを一直線に切るための工具です。 工作や段ボールの解体、DIYなど様々な場面での作業に使いやすいオートロックタイプのカッターが最も需要が高いです。 グリップ付きのカッターは、握りやすく、滑りにくいので力をかけやすいです。 大型のカッターは、ベニヤ板も切ることができます。
のこぎり
のこぎりは、棒状、パイプ状、板状などの素材を切断するために使用する工具です。 素材の材質に応じて、木材用、金属用、樹脂用、石膏ボード用などがあります。 直線に切断するだけではなく、複雑な形状の穴加工に使用する糸のこぎりや、 のこぎりの刃が交換式になっているもの、コンパクトに刃を折りたためるものもあります。
バール/クサビ
バールやてこは、釘抜きをするための工具で、地震や火事などの災害時にも役立ちます。 木でつくられたものや、プラスチックで作られたものなどがあります。 クサビは、硬い木や石材、金属やポリプロピレンで作られている道具で断面が三角形やV字の形になっています。 木材や石材を割ったり、重いものを持ち上げたり、クサビを打ち込むことにより複数のものの隙間を圧迫して抜け落ちるのを防ぐために使われる道具です。
ネジ山修正器/引抜・除去工具
ネジ山修正器とは、倒れてしまったネジ山を起こすための作業工具で、引抜・除去工具とは、ネジを引き抜く作業工具です。 作業をしていてネジ山がつぶれてしまった時や、ネジが抜けなくなってしまった時にネジ山修正器/引抜・除去工具を使用します。 ネジ山の途中にネジ山修正器をセットすることで修正ができます。 ナットブレーカーを使ってナットを割ることで除去することができます。
ポンチ/刻印
ポンチは、加工対象物に穴をあけるために使われる工具です。 皮や布、紙などのシート状の加工対象物に貫通穴をあけるために用いるものを、抜きポンチといいます。 刻印は、金属や皮などに文字や数字などの印をつける作業に使われる工具です。 銘板やネームプレートのほか、腕時計やカメラ、バッグなどに製造番号、車の車体番号などを打ち付けるのに使用されています。 数文字から数十文字をまとめて装着して打刻する専用のホルダーもあり、作業時間が短縮されるほか、刻印時の力が均等になるため、美しい仕上がりになります。
リベッター/ナッター/タッカー
リベッターとはブライドリベットやブラインドナットを用いてリベット締めを行うための工具です。 リベッターを使えば薄板や裏側に手が入らないような材料でも傷をつけずに付け外しが可能で、窓格子や自動車などの補修にも役立ちます。 手に持って使用する工具であるため、軽量素材で機能面に優れたものや、片手でも楽に作業できるようにヘッドの可動域が広いものもあります。
ハンマー
ハンマーは、家具の組立、工作、機械の組立や修理など様々な用途でものを打ち付けるための道具です。 片手ハンマーは、鉄工作業全般や刻印の打刻などの打ち込み作業に使われます。 プラスチックハンマーの頭部は、柔軟ながら強靭なプラスチック製のため、使用時に工作物に傷を与える心配はありません。 無反動構造のショックレスハンマーは、耐久性、耐熱性に優れ、酸やアルカリにも強いことが特長です。 点検ハンマーは、機材の点検やトラックの点検などに使われます。
大工道具
大工道具とは、家を建てるなどの大工仕事をする時に使われる作業工具のことです。 木彫り作業や木材の面取り、ケガキ作業、DIYに使用できます。 曲面を削る際に使う鉋や、ハンマーで叩くことができるノミ、刃が取り替え式になっているノミ、 超硬チップが付いたケガキ針、プラスチックのハンドルで握りやすいハンドリーマーなどがあります。
防爆工具
防爆工具とは、火気厳禁な作業現場でも使用できる作業工具のことです。 化学工業やガソリンスタンドなどで使用され、衝撃や摩擦でも火花が飛び散りません。 米国認定機関FM Approvalsなどの認定を取得済みのドライバーや、ベリリウム銅合金で作られたテストハンマー、 発火性がないのはもちろんのこと耐蝕性や非磁性も兼ね備えているスパナ、タンクの栓などを外すレンチなどがあります。
工具セット
工具セットは、さまざまな種類の工具がひとつのケースに収納されている製品です。 使用頻度の高い工具がコンパクトに収納されており、ケースは持ち運びしやすい点が特徴です。 作業内容のニーズに合わせ、一般用、産業機械用、自動車整備用など様々な種類の工具セットから選ぶことが可能です。 ペンチ、ニッパー、レンチなど代表的な工具で構成されているセットから引き出し式のトレイに100点以上の工具が入ったセットまで、種類も豊富にあります。
電設工事関連
電設工事関連工具は、電気設備の工事を行う際に、電線を傷めずに被覆を剥いだり押さえたりする時に使われる工具です。 ハンドルの操作が滑らかで、握りやすくなっているところが特徴です。 端子の仮押さえがしやすいようハンドルが狭くなっているものや、差込端子の圧着から電線の被覆を剥く作業まで1本ですべて行うことができるもの、 コンパクトなので軽い力で作業できるものなど様々なものがあります。
水道・空調配管用工具
水道・空調配管用工具は、工事などの際、パイプを掴んだり、曲げたり、切断するために使われる作業工具のことをいい、 主にアルミや硬質塩化ビニール管を切る時に使われます。 切りくずがでずに、またパイプを傷つけずに作業することができます。 ハンドルをめいっぱい広げると刃が自動的に最大で開くワンアクション解放機能を搭載しているパイプカッターや、 パイプを掴んだり挟んだりできるウォーターポンププライヤーなど種類が多くあります。
土木建築関連
土木建築関連工具とは、工事現場での作業や、造園・園芸・農業などに使われる工具です。 サビに強いアルミや、手に馴染みやすい木が使われていることが多いのが特徴です。 コンクリートを混ぜる作業に適したコンクリートショベル、鉄筋棒や鉄線材を曲げる際に重宝する長ハンドル、 手が入りにくいような狭い場所の作業に適している柳刃鏝などがあります。
その他作業工具
ピックアップツールは、小さな部品の拾い上げや部品をひっかけて持ち上げるために使用する道具です。 小さな部品を扱う工場や作業現場で利用されている道具です。 先端に磁石がついているものは、手の届かない場所に落ちてしまった小さなネジやナットなどをくっつけて拾うことができます。 ピンセットは、細かな作業を行う際に利用される工具です。 用途に合わせてさまざまな材質、形状で作られており、握ると先端が開く逆作用のものや、高温に耐えるものもあります。 時計修理グッズは、時計の電池替えや修理を行う時に使用する道具で、裏ブタの開け閉めに使用するプライヤーやフタ回し、 時計を固定するためのオープニングデバイスと呼ばれる固定台やアダプター、プーラーと呼ばれる針抜きなどがあります。
友だち追加 Instagram トップに戻る