株式会社エヌ・エス・ピー

~ NSPオリジナル空調服2017年度版 ~
(株式会社空調服監修)

■空調服とは…
 人は体温が上がると脳のセンサーが働き、必要な量の汗を出します。
 しかし、その汗を蒸発させる仕組みが人には備わっていません。その機能を空調服で補うことで脳のセンサーが快適と判断し、無駄な汗を出さず、体力の温存が出来るようになります。

■空調服の着用効果
 ①身体に対する効果
 ②エネルギーコストに対する効果
 ③作業効率アップによるコストダウン効果
 ④熱中症防止/労働災害防止
 ⑤CO2減少による地球環境保護

ご質問等ございましたら、お気軽に弊社までお問合せ下さいませ。

友だち追加 Instagram トップに戻る